院長あいさつ

皆様のホームドクターとして

あなたのご家族の一員として、食事・体質の似るご家庭ぐるみの健康管理『かかりつけ医』としてのデータ管理システムを採用し、『かかりつけ医』だから出来る一歩踏み込んだアドバイス、適確な診断・治療は、きっと皆さまの日々のお役に立ちます。

最新の医療設備とハイレベルな医療の実践

正確な納得のいく治療をするためには、最新の医療設備とそれに伴う技術が必要です。
最新の電子内視鏡又はレントゲン装置ではFCR(コンピューター処理)により、撮影技術とあわせて画像をより鮮明にし、他の機器と共に最も新しい医療をご提供いたします。

院長のプロフィール

略歴

1963年名古屋市生まれ
藤田保健衛生大学医学部卒 同大学大学院卒。
藤田保健衛生大学病院講師、辻村外科病院外科部長を経て99年開院。

資格・所属学会

日本消化器外科学会認定医
日本外科学会専門医
日本医師会認定産業医
一般社団法人 東名古屋医師会 副会長
藤田保健衛生大学 医学部 客員准教授

当院の特長